スーハー漁師バビロンの釣りバカ日誌

水の上では先輩も後輩もないっ!!バス釣りの釣行記(遠征多数)を中心に公開していく予定。

GO!ハチロウ! Day1 最後の楽園in八郎潟



DAY1

8月10日

またしても土砂降りの東北道を一路 八郎潟を目指す

s-RIMG5747.jpg


8月11日 AM2:15到着
仮眠を取り4時 前回バジェットに出た水門へ


バジェットを投げまくるも静まり返る水面、、、
むぅ~、、、 毎回毎回そう甘くはないか、、、
『出ないねぃ、、、』
ズーム フェード ズーム フェード
ビデオカメラはバジェットの動きを追っている
30キャストはしただろうか、、、

ヒュルルルルルル ドボ~ン
ノタノタカシャカシャ


バシュッ!!! 

水面下から派手なアタック!!!

「ぬわっ!?でたっっ!!」

むぅわ~ん むぅわ~ん

なんだ??手ごたえないな??
この手ごたえはもしや??
足元まできて大暴れ!!!
思ったとおり雷魚

田んぼの中に雷魚が逃げられ奇声と悲鳴を上げながらの
悪戦苦闘の捕獲

ピンボケました 60cm極太ですわ 
s-RIMG5749.jpg


今回のファーストフィッシュは雷魚か


たくさん釣れるということを証明することとテンションを上げるため
ミニ池へ移動

日も昇ってきました 東京では見れない朝陽
s-RIMG5754.jpg



かなり減水

キャスト開始
つ つ 釣れん、、、
1キャスト1フィッシュが当たり前のこの場所で
どうしたことだ??

スノーボードでビデオが回ってるとコケまくるのと一緒で
キャストが横風を受けたバーコード頭並みに乱れた挙句アタリすらない

やっとTDプロスバイブで1匹 コバッチ
s-RIMG5755.jpg


ハードルアーは反応がない、、、
この一ヶ月で限りなくスレている
SR-Xグリフォン 脅威のウオブリングを喰らえ!!
キャスト!キャスト!キャスト!キャスト!
う~ん、、、 どうしたことだ、、、
キャスト!キャスト!キャスト!キャスト!

ガツっ!

ときてヤセヤセの33cm

s-RIMG5757.jpg


なんかボルテージあがらんなぁ、、、、

岸際をキャスト!キャスト!キャスト!キャスト!

ブルブルブルブルブル

ニョロロロロ ぬぅ~~~~っっ

んあっ!? なんだ? なんだ?

ルアーを追っかけてきてるぞっっ

バシュッッ!!




ときてヤセヤセの50cm雷魚
s-RIMG5759.jpg


10cm違うと 随分変わるな~
エスパーダなので抜き上げが大変

雷魚は寄りは遅いが喰う瞬間は機敏だということが判明

s-RIMG5758.jpg



イマイチ ボルテージあがらんなぁ、、、、
ねみい あちい 疲れてる 満たされてる


この後の記憶が不明なのだが
多分 n水門経由 東部承水路と移動したと思う


承水路へ流れ込む水路
s-RIMG5760.jpg

雰囲気はいいが釣れんっっ

東部承水路は人妻熟女ポイントから大潟橋 流入河川まで
水面がアオコだらけ、、、 キャストをする気もおきん
s-RIMG5761.jpg


どうしたことだ!?
今遠征は早くも東部承水路は捨てということが決定

アオコの影響の出ていないリリパットエリアへ
s-RIMG5762.jpg


すごい雰囲気いいでしょ?

ニャー ニャー 猫で~すっ

というわけで今回八郎のリリパットエリアでコレで釣りたいと持参した
秘密兵器 猫目のバジリスキー
s-RIMG5763.jpg



キャスト!キャスト!キャスト!キャスト!

釣れん そう甘くはないよのぅ
てか まだ8時前だというのに灼熱の太陽に照らされてブッ倒れそうだ

遠くに見えるのは寒風山
s-RIMG5768.jpg

のどかだねぇい
s-RIMG5769.jpg



某河川上流部へ移動インレットのみ撃ち込んでゆく
差し足忍び足 ここにはいつもバスがいる

s-RIMG5776.jpg


今回このキテレツなカラーで釣りたいと持参した
5インチカットテール バブルガムを

ポトリ

沈んでゆく姿を薄れゆく意識の中
ぼんやりボヤンスキー眺めていると

スッ!?
とワームが消えた

むむむっ!?


ア ア アクション!!!

右斜め 左斜め 前へ後ろへ
後ろから前から畑中葉子状態で走りまくる
ドラグを締めてもドンドコドンドコ ラインがでてゆく
これぞリバーバスの豪引きですわ!!

バブルガムにきましたっっ
s-RIMG5770.jpg

ヒャーっ 重てい~っっ
s-RIMG5771.jpg

ナイルパーチのような すんばらしい体型 40cm(メジャーずれ)
s-RIMG5773.jpg

ピックアップ中
s-RIMG5775.jpg


実にすばらしいっっ!!

ほんで下流へ戻り 橋の上からインレットへ
そして橋脚へタイトにバブルガムを落とし
トゥイッチした その時
ラインが左へ!!!

グヒィ~~~~~~~~

猛烈な引き
走る!走る!!走る!!!
わしも右へ左へ行ったり来たり 来たり行ったり

なかなかバテん タフなバスだ
橋上から姿が見えたバスは限りなく45UP
s-RIMG5777.jpg


フフフフフ フハハハハハハ

笑いが止まりませんわ!!
バテてきたバスを岸へ寄せ ラインを緩め土手を降りてゆく
すると弱っていたバスは また猛烈に走り出した
ぐわわわーーっっ
強引に寄せるとバタ~ンとブッシュにバスがぶつかり絡まり
抜きあげれなくなってしまった

ぬを~~~~~!!
ブッシュを掻き分け素手で救出を試みるも

バタンバタンバシャン、、、、

嫌な予感が、、、

ああああああああああ!?

バレてしもうた

何をやっておるんだ!?
一気にヤルが失せた、、、、

ああバカか!?わしは、、、
己を叱咤! 叱咤!! 叱咤!!!
悔やんでも悔やみきれん

ということで水路へ移動
s-RIMG5778.jpg


レッツ! レッツ!! レッツ!!!! ゴゥ!!!!
堰堤に腰掛け太公望姿で バジリスキーをキャスト
しかし 釣れそうな動きバジリスキー
右へ左へヨタヨタヨチヨチ クロールしてるみたいな動きなのだ
リリパットの上を通り過ぎ 水面をクロールしながら
泳ぐバジリスキー
右のリリパットの下から ものすごい巨大な黒い影が
バジリスキー目がけて突進してくる!!!!
50あるか!? こんなデケエの見たことねえ!!

クルクルクルクル
ハンドルを回す バスから わしは丸見えのハズだ!!!

ドキドキドキドキドキ

あと少しで追いつかれる、、、、
あと少しでピックアップしてしまう、、、、

ドキドキドキドキドキ

ハンドルを止める、、、

バスもピタリと止まりバジリスキーを見ている

ドキドキドキドキドキ


食え! 食え!! 食え!!! 食え!!!!
早鐘が鳴るごとく 心の中で叫ぶ

1アクション!!!


バスが飛びつく!!!!!

バコッーーーーーーーーーーーン!!!!

喰らいつき反転

オッシャ 喰った~~~ アクション!!!!







ボッコ~~~~~~~~~ん


と わし目がけて ものすごい勢いで吹っ飛んでくるバジリスキー!!!!
うをををををを!?
F5―66Xを斜めに構え 受け太刀
その受け太刀をすり抜け バジリスキーが

ビッタ~~~~~~~~~~~ン

と顔面を直撃!!!

ぐわわわわ イテェ~~、、、、

しゃがんで マッタリ釣りしてたので すっかり油断してた
あああ すっげえ悔しい 
逃がした獲物はデカかった、、、
しかし ものすげえ興奮したぞよ

この後 以前見つけた アルティメットクリアな野池を見に行ったが
どうも魚の気配が感じられないので そのまま移動
山の中に このダラけた草が沢山育てられてるのだが これは何だ??
s-RIMG5779.jpg


某河川へ移動 暑くてダルダルなのでインレットだけ撃ってく
s-RIMG5781.jpg


ラインがちょっと痛んでるな
どうせ釣れないからいいっか
バブルガムをポト~ン
s-RIMG5780.jpg


ッグウ

を!?きた!!

ジャンプ1発

ブチン、、、


あああああああああああああああああ


更に上流へ移動
インレット濁りのないほうからバブルガムを撃っていく
絶対いる濁りのあるほうは まだ我慢 我慢
わしは いつもは オイシイとこから撃ってくのだが 
今回はラーメンのチャーシューを最後にとっておいて喰う
名づけて 貧乏性キャスト

そして濁りのある流れ出しへキャスト~~~~
スゥゥゥゥ


キタキタキタキタ 
今来た加藤~~~っっ!!!
元気が出るTV~っっ


ナイスファイト!! ナイスファイト!!!

40UPだ ウヒヒヒ

このまま引き上げようとしたが
このファイトシーンをこのブログを見に来てくれてる
皆さんにも お見せしたいと思い この喜びを伝えたい
カメラをバッグからゴソゴソと取り寄せ
岸際まで引き寄せ 写真を撮ろうとした 
その時!!!

バシャバシャ バタン、、、

あ、、、、、 ああ~~~っっ!?


水中に消えてゆくバス

チリチリと胃を焼け焦がす ドス黒い炎

ちょっと偽善者ぶろうかと思ったら このザマだ
もう二度と撮らねえ こう心に固く誓ったのであった

そして わき道から入って見つけた このポイント
こりゃ絶対釣れるなと思ったが釣れませんでした
s-RIMG5784.jpg


大潟村は雷雨の様相
s-RIMG5782.jpg

このあとの記憶が不明
たぶん n水門へ 夕まづめ トップをやりにいったが
何も起こらず終了

森岳温泉

撤収




本日の釣果 
バス 4匹
雷魚 2匹

シブぅ~、、、、 本湖で0というのが渋さを物語っている

東部承水路はアオコで壊滅
明日からの八郎潟に暗雲が立ち込める

DAY2 西部承水路葦撃ち 挽回の爆釣なるかっ!?
しばし釣行記を待てっっ


DAY6まで続く

後日UP予定

・GO!ハチロウ (画像約200枚 今回はビデオ撮影あり)
・ジョナさんと行く日本の秘湯 チチクビ温泉(秘湯なだけにポロリ画像あり)
・ハイアット?ハイヤット?リージェンシー
・ジャイアント対ミニマム 焼肉30人前 
 個室決戦マッチを制したのはどっちだ!?
・二郎 神保町
・二郎 荻窪
・築地 大森 合いがけ 丸武アニー伊藤
・龍岡
・和鉄 四谷
・二郎 神保町
・神田 Y,S
・神田 大勝軒
・○二 赤羽
・志村 大勝軒
・龍岡
・二郎 三田本店
・池袋 iL CHIANTI(イルキャンティ)
・二郎 神保町
・中本 池袋店
・PRIDE GRANDPRIX 2005 決勝戦 さいたまアリーナ





スポンサーサイト
  1. 2005/08/29(月) 02:32:29|
  2. 2005年釣行記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<PRIDE GRANDPRIX 2005 決勝戦 さいたまアリーナ | ホーム | カネ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://babylon8404.blog10.fc2.com/tb.php/76-adaf517f

バビ 

現在の閲覧者数
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Category

Links

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Search