スーハー漁師バビロンの釣りバカ日誌

水の上では先輩も後輩もないっ!!バス釣りの釣行記(遠征多数)を中心に公開していく予定。

2010 GO!!HACHIROOOOOO!!DAY3

2010 GO!!HACHIROOOOOO!!

6月5日

Day3

本日は朝から雨の予報

恐らく最終日になるであろうということで
気合の3時置き

窓の外を見ると暗くてよくわからんが湿った感じ

雨か、、、

さてと もう1回寝るか、、、、



自然に目を覚まし外に目をやると

おい!!カッチカッチの快晴ぢゃないか!!

秋田は ここんとこ天気予報ハズレまくりだな


土曜だというのに こりゃ出遅れたな~
s-IMGP2525.jpg


s-IMGP2526.jpg


流しますか~
s-IMGP2527.jpg


流していって ブレイクも攻めて

反応無し



で やはり

枯れ葦の根から


ゴゴン!!




ものすごい突進
ボートの下に突っ込まれまくりながら



マンジョロゲホッグテキサス
s-IMGP2528.jpg

47cm
s-IMGP2529.jpg


半分流したところで場所移動



ブレイクに沿ってブリッツをキャストしていく







ん?


なんか引っかかった??



ん?



ん?



ビニール袋か??




バシャバシャ




あれ バスだ
ピーコックみたいな柄
ss-IMGP2530.jpg


超ショートバイト リアフック1本掛け



やはり このストレッチもハードルアーで このアタリは厳しいな



テキサスのズル引きをするも反応はなし



場所移動
s-IMGP2531.jpg



オカッパリが目の前で釣り上げた



こっちは中か?



フローター組に聞くと数はでないが中からとのこと



ナカ~ ナカ~ ナカ~


ナカっつってんだろ!!(野村サチヨ)




ディトネーターでピッチングでナカへ放り込んでいく


がしかしピッチングて難しいのよ
お恥ずかしい話し なんかやり方がおかしいのか
バックラッシュしまくりで、、、
はっきり言ってやり方知らんのよ!!(きっぱり)


離れたボートのピッチングのやり方を盗み見て
見よう見マネで なんとかサマになってまいりました

ナカ ナカ ナカと攻めていってたら
なんかタコ糸みたいなのがエレキのペラに引っ絡まった


あー チッチッチッ


分解して解いていたら 


ピンが


スローモーションに
トン トン と転がりポロリ、、、



ポチャ~~~~ん!!



あ~れ~!? 
お殿様~~っっ
お戯れを~~~っっ




なんなんだよ をい~


枝でやってみるもフニャフニャで


ポケットに入ってた爪楊枝チューンニグで応急処置を
s-IMGP2532.jpg



そんなに風もないので本湖の流入河川へ移動


井川を通り過ぎ妹川へ向かっていくと
風も強くなって波も高くなってきた

怖いな~~

ということで妹川の河口まで行き
そのままUターン

危ない!!

以前なら平気のへっちゃらだったが
なんか危険を感じた


安全策で馬場目川へ


河口の葦の雰囲気のいいポイントから

風が吹いたらスピナーベイト!!


雰囲気いいねぇと流していき

ラブチェアーポイントに差し掛かり
撮影していると



s-IMGP2533.jpg
ズルズルとトローリングしてるスピナベが



ゴン!ゴン!



やべえ!!
根掛かった!!


と同時に巨大な流木にボートを乗り上げた


エレキで回避すべく操船していると





クルルルルルルルルルルル


爪楊枝が折れた!


根掛かりぢゃない!!


目前には鯉師のラインが!!!



全ての危険回避行動をしながら




ああああああああああ




バスだ!!
s-IMGP2534.jpg

苦労して上げた45cm
s-IMGP2535.jpg


割り箸チューンで上流へ
s-IMGP2537.jpg



大量の流木に激浅のシャローと
馬場目は高速走行が危険な場所だ


割り箸チューンも長く持たず終了



ピンに代るものをホームセンターに探しに




釘700本購入
s-IMGP2538.jpg

頭を切ってもらって
s-IMGP2539.jpg


釘チューンニング 完璧や


大幅なロスタイム



ラスト
s-IMGP2540.jpg

奥のほうがワサワサと動いてるので葦中に入りだしたんだろうか


ワサワサっとしたところに


放り込む



ゴゴン!!



ギュルルルルルルルル



あ メキシンカンロック 


あ ゴ~ン ゴ~ン


あ ゴ~ン ゴ~ン



s-IMGP2542.jpg


抜けねえ!!引っ掛かった!!
s-IMGP2543.jpg

逃がすわけにはイカンザキ
エレキを全速にして葦中へボートを突っ込む!


ガサガサガサガサ


ガサガサガサガサ


クルルルルルルルルルルル



??????





ガコン! 


ガコン!!





??????


むぎゃ~~!!
釘とペダルのワイヤーが切れた



うわああああああああああ


オールで漕ぎながら葦に突っ込んで
手掴みで


獲ったど~~~~~~!!


s-IMGP2544.jpg

代償は大きかった45cm
s-IMGP2545.jpg

エレキでの航行不能に
s-IMGP2546.jpg


葦中でフィーディングに入りだした絶好のタイミングで
強制終了、、、


s-IMGP2547.jpg


しかしボートのリフトアップは年齢的にツライのう
重いのなんのって1時間くらいダラダラと片付けてたよ、、、、

s-IMGP2549.jpg



数は出なかったが満足感・満腹感のある八郎潟



銀座 表参道 新宿


満足(まんじょく)


QUALITA
スポンサーサイト
  1. 2010/06/12(土) 22:47:25|
  2. 2010年 釣行記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<サムライジャパンブルー | ホーム | 2010 GO!!HACHIROOOOOO!! DAY2>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

バビ 

現在の閲覧者数
08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Category

Links

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Search