スーハー漁師バビロンの釣りバカ日誌

水の上では先輩も後輩もないっ!!バス釣りの釣行記(遠征多数)を中心に公開していく予定。

Last Paradice 八郎潟 Day1 (本編)

5月16日 画像追加しました

Last Paradice 八郎潟 Phase1 (本編)

4月29日 Day1

午前0時出発の予定で動き出していたが
午前2時に変更
がしかし午前3時を過ぎても今回遠征同行者の先発組
ロス疑惑三浦容疑者は一向に現れない、、、

やっと電話に出たと思ったら
ナニやら寝ぼけたトボケた声だ、、、
寝坊か、、、
過去の記憶を辿ると このロス疑惑三浦容疑者なる男 
寝坊の常習者だったと記憶する

をいをい~、、、2年ぶりくらいに会うかと思ったら
初っ端からコレか、、、
出発は大幅に出遅れ5時半くらいだったろうか??
一路 最後の楽園と呼ばれる秋田県 八郎潟を目指す

秋田さ行くべ~



明日より画像は順次 追加されていきます

↓ ↓ ↓ ↓ ↓



いつも闇夜の運転だが今回は日中なので景色も見えて気楽だ
バス釣り談義に花を咲かせながら
11時過ぎ 秋田道への分岐点へ
06.4.29-1.jpg

↑の三角は校則で禁止されていた庇(ヒサシ)ヘアスタイル


景色に目をやると 山は まだまだガッツリ雪景色
06.4.29-2.jpg


「今年はドコに滑りに行った??」という話をしてると
ロス疑惑三浦容疑者が奥只見で偶然 Y氏に会ったよと話しがありました

わたくしも昨シーズンは まあまあ滑りに行っておりますが
数あるゲレンデの中 しかもマニヤックなゲレンデで
友達や知り合いに会うなんて宝くじに当たるような確立ぢゃん?
そりゃ ものすごい偶然で すごいな~と思ったのですよ

助手席で猛烈なデンプシーロール&酔拳を
繰り返しながら思い出した最後に国境線で見た姿は
泥棒髭のように口の周りにメンタムを塗りたくり
オレンジの全身タイツ一丁+ゴーグル+カラー軍手+サンダル

雪山でも畏敬を放っていた あの姿
独自路線を歩んでいたからゲレンデでも際立って目立つのだろう

そりゃ~遠くに見える鳥海山も まだまだ真っ白なわけで
06.4.29-3.jpg


Y氏とは
半島戦争で国が南北に分断され
生き別れてしまった北の兄弟、、、
兄弟よ 生きていてくれたのか


”夢にも願いは統一”




脱線しました釣行記へ戻ります


Eランプ点灯のまま昭和・男鹿半島I.Cへ12時過ぎ到着
秋田さ 来たべ~
06.4.29-4.jpg


車とボートにガソリンを入れ大潟港へ
ここは八郎潟で唯一 無料のスロープがある漁港です
s-060429_134350.jpg



出船準備、、、、
s-060429_140726.jpg

さっぷりわからんので
わからん! わからん!!
と悶絶の表情で支度 
ヨタヨタヨタッてる ひ弱なロス疑惑三浦容疑者
チカラねぃな~~、、、 失笑もんのひ弱さです、、、
それくらい出船の支度は大変なんですっっ!!
なんせ初出船なもんで!!
06.4.29-6.jpg

じゃじゃ~~ん
06.4.29-5.jpg


16時近くに いよいよトレーラーで入水
>陸からパシャパシャと写真を撮りまくってるロス疑惑三浦容疑者
ようわからんがエンジンを駆けてみる、、、
s-060429_153446.jpg


ブボボボボボボボボ~~~



をを!? かかりましたよ!?
アクセルを捻ってみる
ブルロロロロロロロロロロ~~~!!!



むぎゃ~~!? ビックリ仰天っっ!!
けたたましい爆音は鳴れどもボートは意思とは反対に進まず岸へ岸へ流されてゆく
浅瀬へと流されゴミ溜まりへドカ~~ン!!と漂着、、、
漁港にいる 皆さんの視線を一身に浴びまくり!!



「うをををを~~!? 進まねえ!!!
誰か~~!! 助けて~~!! 
動かし方がわかんない~~~!!」




も~~っっ ものすごいパニックになってしまいましたものですから
ガチャガチャ色々いじくり倒してると
前へ!!前へ!!進み始めましたよ!!

をを~意外と簡単ぢゃねえかよ~
とトロトロと進みながら漁港から出ようと出口へ向かって
う~ん 慣れてきたなと思ったので
わしのモンキーターンば見せちゃる~
>特級船舶士(非公認資格)
思いっきりアクセル吹かして進みましたら




ドガガガガ~~~~ 
ドッカ~~~~~ン!!!



ボート上での体勢は
ワ ワ ワ ワ ワ ワ
ワッショ~~~~~~イ




船底に穴でも開いたんぢゃないか?と思うような激しい衝撃と
ブルロロロロロロロロロロ~~~!!!
と唸りを上げるエンジン
吹かせど吹かせど一向に進まない船


うををををををを~~~!?
ど ど どうしたんぢゃ~~!?




堤防にボートが見事に乗り上げてしまってる、、、
まったくもってして堤防が冠水してるのに気づかず突進
いきなりの座礁、、、

またしても大注目を浴びる これもスターの宿命、、、

全身全霊の力を込めてずぶ濡れになりながら
ボートを押す! 押す!! 押す!!!
押し捲る!!
なんとか水面へボートを戻すことができ船着場へロス疑惑三浦容疑者を拾いに行き
s-060429_154752.jpg



北部を目指して大潟橋を出発!!
06.4.29-7.jpg


トリ島へ
06.4.29-9.jpg

ナニもしないうちに もう こんな時間

マヅメといえばトップウオーター
トップウオーターといえばバジェットjr
06.4.29-8.jpg


エエ、、、 出ません、、、 反応なし
生命感なし




ロス疑惑三浦容疑者
カンチョーーーーっっ!!
な図
06.4.29-10.jpg


↑ マシントラブルのため点検中

日も落ちてきたが明日以降のため新生大橋を目指す 

ベタ凪の新生大橋 イマカツポイント前
06.4.29-11.jpg


さらに三種川河口を目指す
新生大橋から三種川河口はものすごい遠い、、、
猛烈に後悔しきり

三種川河口へ着くと すっかり真っ暗、、、
河口はサンドバーで水深50cmくらいで一歩間違えると座礁の危険度大
闇夜の中 静まり返った水面をカニ密猟特攻船のごことく全速前進っっ!!
s-060429_190116.jpg

怖い!! 怖すぎる!! ナニも見えんっっ!!
約40分近くかかり帰港

とにかく疲れた、、、 
そして夕刻からは冷え込みが尋常ではない寒さ、、、
夜飯は何食ったか忘れた
今宵の宿は帝國の保養施設
温泉に入り ビールを喰らい
反省会なしでメール途中のままの携帯を握り締めたまま気絶、、、
わずか3時間足らずの釣行(ロクにキャストしてない)であったが 
それくらい燃え尽きた初日であった

本日の釣果 0匹

4月30日 Day2へ続く!!

しばし更新を待て!!






スポンサーサイト
  1. 2006/05/15(月) 21:30:51|
  2. 2006年 釣行記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<Last Paradice 八郎潟 Day2 (完成版) | ホーム | バビオク>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://babylon8404.blog10.fc2.com/tb.php/220-ce73095a

バビ 

現在の閲覧者数
06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Category

Links

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Search