スーハー漁師バビロンの釣りバカ日誌

水の上では先輩も後輩もないっ!!バス釣りの釣行記(遠征多数)を中心に公開していく予定。

がんばろう東北 2011春 八郎潟 FINALDAY

がんばろう東北 2011春 八郎潟 

サブタイトルは 死ぬも生きるも我が大地



5月7日 FINALDAY

鮒獲りおじさんに昨日が最終日と別れを告げていたが
今日も気温が上がるため二匹目のどじょうを狙って5時起床

IMGP9736.jpg



なんだ昨日帰ったんぢゃなかったのか!?

暗がりの中 今日も鮒獲りおじさんは 俺を待ち伏せしていた
鮒獲りおじさんとの談笑を終え最後のエントリー

IMGP9737.jpg

時間が早すぎたか水温が上がってこない
IMGP9738.jpg



昨日とは明らかに違うムードだ
どんなムードだとのツッコミ不要
IMGP9739.jpg




ノーリアクションだ リミットは9時撤収
IMGP9740.jpg




完全にベタ凪になってしまった、、、 ハゲッツ街道まっしぐら
IMGP9741.jpg




N水門を目指し流していく
IMGP9742.jpg





ハゲッツ、、、、
IMGP9744.jpg




激浅のため座礁中 
昨日帰る予定が欲をかいて おまけに座礁だ
IMGP9745.jpg



昨日帰っておけばよかった 
しかも もう10時だ、、、、



ボートの撤収が これまた悶絶の作業だった
いったい何キロあるんだ??
腰にロープを巻いてカラダも折れとばかりに
引き上げようとしたがビクともしない!!

トレーラーが欲しいぜッッ!!


じんくんも お尻キュンキュンのポーズだ
IMGP9751.jpg



道の駅やアマノに寄って買い物していたら3時過ぎてしまった
道の駅やアマノは俺の心の故郷だ あっという間に時間が過ぎてしまう



日本海ルートでのんびり帰るか迷うところだが
秋田名物ババヘラのおばあさんを眺めながら
IMGP9771.jpg

秋田道へ
IMGP9773.jpg



窓から見える風景を見てると なぜだか思い出すんだな~ 
あの頃を
IMGP9775.jpg





最終日の釣果 ハゲッツ!!

s-dandy1.jpg











スポンサーサイト
  1. 2011/06/22(水) 14:12:54|
  2. 2011年 釣行記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

がんばろう東北 2011春 八郎潟 DAY8

がんばろう東北 2011春 八郎潟 

サブタイトルは 死ぬも生きるも我が大地


5月6日 DAY8

恐らく八郎潟最終日となる この日 
今までとうってかわって気温は急上昇

そういうムードだ

どんなムードだ?とのツッコミ不要

IMGP9710.jpg


おはよう水門からスタート
道先案内犬 じんくんも燃えている!!


といいつつも
おはよう水門は眠ったままであった



気温は20度 水温は16度台となんかそういうムードだ


どういうムードだ?とのツッコミ不要


鮒おじさんとの定例会議を終え出船

エントリー開始早々

財布に優しいハイピッチャーを枯れ枯れカッポー葦へ
ブチブチ引きちぎりながら巻いていると






ハゲッツ!!
IMGP9712.jpg


おなかペコリーナの43cm
IMGP9713.jpg


こんな感じの場所
IMGP9714.jpg



そういうムードだっつうことでヤフオクで1000円で落札した
モリゾーン エロティカルパンチ
IMGP9715.jpg


ゴールデンウイーク激熱だったハイプレッシャーポイントン
IMGP9716.jpg


五明光橋を越え





エロティカルパンチにでたーっ!!
IMGP9719.jpg


気温が上がってシャローに差してきた感じか?
IMGP9720.jpg


う~ん エロティカル
IMGP9721.jpg


エロティカルカラーで釣るからこそ意味がある
IMGP9722.jpg


44cm
IMGP9724.jpg



もう今日は これで満足 満腹ですわ



巻きしろなくて食わせられなかったりと
ほんのり なんだかやる気のあるバスがチラホラ


シャローにもシラウオやエビがいてムンムンしとりますよ








源造さんの○秘エロティカルノーパンティーポイントンへ




この価格 財布に優しすぎるぜっ!!





絶叫キャストが決まった その時!!






ハイピッチャーにでたーっ!!
IMGP9725.jpg



IMGP9726.jpg



午前の部を終え


俺の心の故郷 AMANOタイム
筋子の安さにボルテージがあがるぜ!!



16時 再エントリー 
休憩が長すぎるとのツッコミ不要
IMGP9727.jpg




ラストは3ポイントンへ





程よい風に 程よい水温




そういうムードだということでハイピッチャー
IMGP9728.jpg



42cm
IMGP9729.jpg



いい感じだな~ということで北端へ

ここは不発で




日没も間近
IMGP9730.jpg





最終ポイントンはオカッパリが、、、


艇を先回りして


ハイピッチャーを葦中へキャスト!!





1発目でいきなり!!



ボート下への ものすごい突っ込み





この強烈な手ごたえ 50行ってるか??









行ったぽい


IMGP9732.jpg

















届かなかった~   48cm
IMGP9733.jpg



オカッパリの方 お先に失礼しました




IMGP9734.jpg








親戚が用意してくれた米代川産のシラヤ
今宵はシラヤの踊り食い 
IMGP9735.jpg


シラヤとシラウオは違うのか?



本日の釣果 5ゲッツ


s-dandy1.jpg




ブログのレイアウトがガタガタになってるみたいなんだけど
どないなってますのよ??見づらくてしょうがない
  1. 2011/06/09(木) 11:21:45|
  2. 2011年 釣行記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

がんばろう東北 2011春 八郎潟 DAY7

がんばろう東北 2011春 八郎潟 

サブタイトルは 死ぬも生きるも我が大地


5月5日 DAY7

とにかく連日 釣果も気温も寒い 

この日は比較的早い9時エントリー

今日も相変わらず寒いし風が強い 

スピナベの在庫が少なくなってきたので2軍を使うも
ラバーを止めるゴムの劣化が著しく数投しただけで
V-3もハゲッツ、、、
s-IMGP9689.jpg


なんかねえかなーとタックルボックスを漁っていたら
底から未開封のOSPのスピナベが
s-IMGP9690.jpg



このストレッチをスピナベで
s-IMGP9691.jpg


s-IMGP9692.jpg




枯れ葦1本1本丁寧にテキサスを落としていく
s-IMGP9693.jpg


風が強すぎてボートが流されるわ集中力は続かない
気持ちも糸切れダコ



一気に南下し源造パッションストレッチは先行艇が3艇


Uターンして誰かがマーカーを放置したままの サンルーラル前へ
s-IMGP9695.jpg




3日か4日の日は ここに大船団が集まった
この時期人気の葦の張り出し
s-IMGP9697.jpg



白波ザブザブ状態で釣行続行不可能のため午後イチで撤収
s-IMGP9698.jpg


今日もいる飛べないアフラック軍団
s-IMGP9705.jpg



だ~れもいない海~ ふたりの愛を確かめたくて~ 17才
s-IMGP9709.jpg


原子力から風力へ
s-IMGP9706.jpg



温泉でのんびりするか



明日から やっと天気も回復傾向


 



本日の釣果 0匹(決まった)





  1. 2011/05/22(日) 11:39:56|
  2. 2011年 釣行記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

がんばろう東北 2011春 八郎潟 DAY6

がんばろう東北 2011春 八郎潟 

サブタイトルは 死ぬも生きるも我が大地


5月4日 DAY6

能代警察が捜索に!!

わしの車は親戚の家の近くの沼の横に置いてあるのだが
部落の人が警察に通報したみたいだ

じんくんの散歩をしているとパトカーが沼のほうへ

なんで こんなところにパトカーが??

おかしいな、、、

なんか俺の車っぽいな

パトカーは通り過ぎ


車に乗り込もうとした


その時


サツが沼から


パトカーが山から降りてきて


俺に急襲し職質だ


『この車あんたの車?夜からずっと止まってるから
沼さ落ちたんじゃないかって通報があって』

『沼の中 探してたとこなんだ』

『あー良かった沼さ落ちてなくて 気をつけてね』


部落は知らない人がいたら
あれ誰だ?てくらいニュース速報+



しかし俺の車のロッドホルダー収まりが悪くて
ロッドが頻繁に外れて頭に当たりまくり


メーン!


メーーン!!


メーーーン!!!


メーーーーン!!!!


コテーーーーー!!!



状態なんですわ、、、 


ナビは壊れるエレキは壊れるわでイライラしてくる



朝いちミソをつけたが早めのエントリー
凍えるような寒さ 連日 手が悴んでツライ
ダウンジャケットを着てるのに寒くてたまらん


しかし今回の遠征はスピナベをロストしまくりで本当に心が痛い


朝いちミソをつけたが毎日 釣果を聞きにくる
鮒獲りおじいさんと談話をしてからエントリー
s-IMGP9673.jpg


この鮒獲りおじいさん
どこで俺を見つけるのかエントリーの準備をしていると
どこからともなく車でやってきて話しかけてくるのだ


ちょっと今日も風強いんですが

s-IMGP9674.jpg


まあ風強くてボートが流される流される


ここまで流してきて


ミスキャストに1バイトだけ
巻きしろなくてフッキングできず、、、
s-IMGP9675.jpg



このボート位置から延々と岸に向かってスピナベをキャスト

釣れないとわかっててもこれしか投げる気がしない



信念の釣り!!







ゲッツ! ハゲッツ!!
s-IMGP9676.jpg


ほとんどアタリがわからない
チュンチュンて感じでスズメのキッスバイト

D-ZONE 37cm
s-IMGP9677.jpg


このサイズだとあんまり引かない


奇跡の1匹


あまりの寒さに小便タイム
s-IMGP9678.jpg


早く温泉行ってのんびりしたいぜっ



ここまできたけどノーバイト
s-IMGP9679.jpg


おもしろハウス発見
s-IMGP9680.jpg


荒れる荒れる 岸にボートが寄ってしまう
s-IMGP9681.jpg



ということで釣りにならんので撤収
s-IMGP9682.jpg


よーく考えよう~おカネは大事だよ~
いつもいるこの鳥 アヒルかと思ってたら白鳥
この白鳥は羽がダメになってて飛べないそう(鮒獲りおじいさん談)
s-IMGP9683.jpg


東部の様子を見に行くとド茶濁りで壊滅的な状態
s-IMGP9684.jpg

3時間の休憩を挟み

再エントリー


岸際を流していると








ゲッツ! ハゲッツ!!
ノーブランドクランク
s-IMGP9685.jpg



誰もいないのよ 自粛なのか 風も強いし寒いし
s-IMGP9686.jpg


新芽がちょこちょこと生えてきはじめました
s-IMGP9687.jpg



いや~ しかし釣れない



本日の釣果 1匹(決まった)



ゲッツ! ハゲッツ!!
s-dandy1.jpg











  1. 2011/05/18(水) 19:34:33|
  2. 2011年 釣行記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

がんばろう東北 2011春 八郎潟 DAY5

がんばろう東北 2011春 八郎潟 

サブタイトルは 死ぬも生きるも我が大地


5月3日 DAY5

もう5日目になってしまいました

今日から天気が回復してくるとのことでやっと初エントリー(10時進水)


タツヤの痴虫ポイントからスタート


スピナベを撃っていく



いいとこ入った~~っっ!!


いいとこ入った~~~っっ!!!


いいとこ入った~~~~っっ!!!!





ガツ!!



うわ~  根掛かった、、、


底はドロロンの激浅ポイントだがエレキのペダルを踏み回収に


ロッドを煽りながら近づいていくと




ガコン



クルルルルルルルル~ポ


クルルルルルルルル~ポ



ペラは空転しペダルはスカスカ



うわ~ 最悪 
エントリーして10分もしないうちにエレキが逝った

おまけにスピナベもロスト


湖上でエレキを分解
s-IMGP9655.jpg


ネジがイヤんバカ~んになっちゃってる


シャーピン用の釘を取りに戻りネジは締めてもダメなので
上から強引に抑まえて この状態で再スタート
s-IMGP9656.jpg



張り出し葦
s-IMGP9657.jpg

スピナベで輪切りにしていき
リターンはラバジを水中に隠れてる枯れ葦に落としていく
好きなポイントなのだが、、、


このストレッチも好きです
s-IMGP9658.jpg


N水門まで延々とリップラップ絡みと水中葦をスピナベ1本で流していく
s-IMGP9659.jpg



アタリもねえし釣れねえな~~~、、、、
腰はすげえ痛いし この爪先立ちの姿勢限界だよ


すれ違うボートの人に釣果を聞くもお寒い限り
朝からやって0本 1本 2本の世界ですわ


気温12度 水温10度


聞くところによると背の方を指差し
深いところにいると言っていました
と言いつつ その人は一生懸命葦の中を撃っていました
(葦の中には入っていないんだけど)


俺は その深い釣りができないんだいよな~(まったく)


早く釣りをやめてエレキを修理したい気持ちで一杯なのだが


一気に南下


前半戦 残すところは源造パッションストレッチ
(かつて当ブログの専属コメンテーター源造さんが
エビバディパッション屋良した熱いストレッチ)
レッペにもよく出てくるストレッチ


ここに賭けるしかない!!



s-IMGP9660.jpg


笛と太鼓の音とともに


らっせらー


らっせらー


らっせらー


らっせらー


らっせらー


らっせらー


らっせらー


らっせらー(青森ねぶた祭り)




うわ~~、、、、


おいおい どうしちまったんだよ


何も起こらないぞ、、、



これじゃ


パッションどころかノーパッション


まったくノーパンティーやないか!!!!




これじゃ


パッションどころかノーパッション


まったくノーパンティーやないか!!!!




ストレッチも最後に差し掛かり諦めかけた





その時!!













ゲッツ! ハゲッツ!!

s-IMGP9661.jpg

寒いせいか バスは反ったまま動かない





44cm
s-IMGP9664.jpg


だいーぶ手前で喰ってきた
こんな感じのところ
s-IMGP9665.jpg



前半戦終了 

修理タイム

キリや針金をアマノに買いに行き
s-IMGP9666.jpg


ネジ穴に瞬間接着剤を流し込み
チッチキチーに針金で締め付ける
s-IMGP9667.jpg



シャーピン代わりの釘
切る工具は4000円近くするので購入を見送り
長さが微妙に長いので売り物の工具をパッケージから出し
釘をバッチバッチ何十本も切っていたら
じいさんが驚愕の顔で俺を見ていた
じいさん見せもんじゃねえぞ
s-IMGP9668.jpg



ベタベタの無風になってしまった 

釣れるムードじゃないからボートを出すか迷ったが
夕方からエントリー

s-IMGP9670.jpg

静まりかえる水面
s-IMGP9671.jpg




s-IMGP9672.jpg


30分もやらないうちに撤収




本日の釣果 1匹



ゲッツ! ハゲッツ!!

s-dandy1.jpg



  1. 2011/05/18(水) 01:04:50|
  2. 2011年 釣行記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:3
次のページ

バビ 

現在の閲覧者数
08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Category

Links

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Search